レイヤー機能の使い方・完全版リフィルのカスタマイズ方法

完全版リフィル(ストア限定)では、「レイヤー機能」を使ってカラー・罫線・時間軸をカスタマイズできます。

サンプルをこのブログで無料ダウンロードできるので、ぜひカスタマイズをお試しください。

市販手帳では罫線や時間軸が合わなくて困っている、という方にオススメです。

目次

レイヤー機能とは?

レイヤー機能とは、複数の画像を重ねて 1枚に合成するできる機能のことです。

例えば下図のように、背景・イラスト・文字の3つレイヤーを重ねて、1枚の画像を作るようなときに使います。

完全版リフィルはこのレイヤー機能を使うことで、数種類のカラー・罫線・時間軸の中から好きなものを選んで組み合わせ可能です。

カスタマイズ方法

STEP
PDF データをパソコンに保存する

データをダウンロードしてパソコンに保存してください。ダウンロード方法の詳細はこちら。

STEP
Acrobat Reader(PC版)でデータを開く

ダウンロードしたデータをパソコン版Acrobat Reader(Adobe公式サイトから無料で入手できます)で開きます。

左側のメニューからレイヤーマークをクリック。レイヤーの一覧が表示されます。

※ブラウザ上や、スマホ・タブレットのアプリ版Acrobat Readerではレイヤー機能が使えません。

左側のメニューが表示されない場合は、▶︎マークをクリックする表示されます。

STEP
レイヤー表示を切り替えてカスタマイズ

□に目のマークがついたレイヤーが表示されています。

□をクリックするとレイヤーの表示・非表示が切り替えられます。

背景・罫線などを自由に選んでカスタマイズしてください。

STEP
印刷する

カスタマイズできたら、そのままの状態で印刷します。

※一度Acrobat Readerのウィンドウを閉じると、レイヤーは最初の状態に戻ります。

レイヤー機能で出来ること

カラーを選ぶ

ミント・ピンク・ブルー・グレーの4色から背景色を選べます。

罫線を選ぶ

横罫・方眼・ドット方眼などから選べます。分割線と組みわせて使うことも。

リフィルによって罫線の種類やデザインが異なります。

時間軸を選ぶ(ウィークリー)

複数の時間軸の中から、ライフスタイルに合ったものを選べます。非表示も可能です。

リフィルによって時間軸の種類は異なります。

祝日表示のON・OFF

祝日を非表示にすると、記入スペースが広くなるリフィルもあります。

(おまけ)自分で手書きしたい方向け

背景・日付表示を非表示にして、罫線だけをカスタマイズ。

手書きで手帳を楽しみたいけど、罫線を毎回書くのは大変…という方にオススメの方法です。

カスタマイズ例

レイヤーの組み合わせ例を紹介します。

リフィルよって罫線や時間軸の種類が変わるので、サンプルで組み合わせをお試し下さい。

クリックで画像を拡大
クリックで画像を拡大

レイヤー機能の注意点

使わないレイヤーは非表示に

同じ位置のレイヤーを重ねると、下側にあるレイヤーは隠れて見えなくなります。

使うレイヤーのみ表示させてください。

レイヤーの並べ替え・統合は×

PDF編集機能でレイヤーを並べ替え・統合して保存してしまうと、元のレイヤー機能が使えなくなります。

間違えて並べ替え・統合した場合は、保存せずに終了してください。

デジタルプランナーには向かない

Good Notesなどのノートアプリでは、カスタマイズができません。

PDFとしては利用可能ですが、読み込むと初期状態のレイヤーが反映されます。

レイヤー機能付きリフィルのダウンロード方法

レイヤー機能でカスタマイズできるのは、ストアの完全版ブログの完全版サンプルです。

ブログの無料版はカスタマイズできません。

リフィル種類レイヤー機能配布場所
完全版リフィルオンラインストア
完全版リフィル(サンプル)このブログの各リフィルページ
無料版リフィル×このブログの各リフィルページ
目次
閉じる